保護者同伴なく、お子様のみでの初診受診をご希望の方へ

2015/07/21

 初診時には、これまでの治療歴や内服薬の内容・既往歴・アレルギー歴などを伺います。また、今後の治療方針の説明や検査・処置の施行には、保護者の判断・同意が必要です。
 中学生以上の初診は、基本的に保護者の付き添いをお願いいたします。
 小学生以下の初診は、必ず保護者同伴とさせていただきます。

中学生以上でお子様のみで初診受診ができる場合

 受診時に病状・既往歴をきちんと伝えることができて、こちらの話をしていることを理解し、診察・治療に協力的であり、帰宅後にお子様自身が保護者に説明できる場合は、お子様のみでの初診受診も可能です。

お約束事項

 お子様の単独受診後の、お電話での病状問い合わせは通常業務に差し支えますので、対応いたしません。

保護者の方が直接来院されての問い合わせに関して

 受診後当日、保護者の方が直接来院されての病状問い合わせに対しては、同日再診の扱いとし、診療受付順にて医師より診療室でお話いたします。

 上記をご理解いただいた上で、中学生のお子様で保護者同伴が困難な場合はご相談ください。