院内感染防止の取り組みとお願い事項

2015/09/04

インフルエンザ等の感染症を院内で2次感染させないためにも、当院では以下の対策を取っております。

取り組み事項

  • 感染症が疑われる患者様は一般の患者様とは別の特別待合室でお待ちいただきます。
  • 次亜塩素酸水を使ってインフルエンザウイルスやノロウイルス等のウイルスを除菌するジアイーノを導入しております。詳細はこちらを参照ください。
  • 空気清浄機にウイルス除去機能のあるバイオ抗体フィルターを取り付けております。バイオ抗体フィルターは1分以内にインフルエンザウイルスを不活性化します。詳細はこちらのPDFを参照ください。
  • 待合室でお待ちいただく時間を短縮するために、予約システムを導入しております。

お願い事項

  • 高熱がある等、感染症が疑われる患者様、ご家族が感染症に掛かられてご自身も同様の症状のある患者様は来院の際、必ず受付にお申し出ください。
  • アルコール消毒薬を受付にご用意しております。是非お使いください。
  • 診察券をお持ちの方は予約システムをご利用ください。
  • 感染症が強く疑われる患者様は、診療状況の許す限り、優先的に診療するように努めます。そのため順番が前後する場合もあります。ご了承ください。
お子さんやご年配の方が、安心して来院できる環境作りをしております。ご理解、ご協力をお願い致します。